受付時間

西田整骨院 0482650232

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 足の親指(母趾)の付け根の部分が痛い
  • 足の親指(母趾)の付け根の部分が赤く腫れている
  • 歩くと母指球部分が痛む
  • 靴を履くと当たって痛い
  • 母趾が内側に曲がっている

なぜ外反母趾になるのか?|川口市の西田整骨院

生まれた時から裸足や草履で生活していた昔の日本人には外反母趾は無かったと言われています。

明治以降、靴を履く文化が定着する事で、足が本来持つ機能は封じ込まれた状態で現代人は生活しているのです。

足が本来持つバネとバランスの機能は実に精緻で巧妙な機能であり、細かい骨が集まって一つの足として機能を果たす際は、その影響は頭の先まで全身に及びます。

更に女性用のハイヒール等は足にとっては最悪の履物と言えるでしょう。

外反母趾を放置するとどのようなリスクがあるのか?|川口市の西田整骨院

しかしながら、現代の我々はそれらの靴と上手に付き合っていかなくてはならず、足が壊され全身が歪み壊されていくのです。

外反母趾はその典型です。

放置しておくと痛みや変形が悪化していきます。

膝、腰、股関節、骨盤、背骨など全身の歪みや変形へと繋がるのです。

身体を一軒の家に例えると、骨盤から下が土の中の基礎部分。背骨が大黒柱。

腰、背中が壁で 頭が屋根と例えられます。

足(外反母趾の改善)は全身のバランスを司る基礎の中の基礎であり、そこが崩れたらそこから上の部位は皆、崩れてしまうのです。

外反母趾を治すためにはどのような施術が必要なのか?|川口市の西田整骨院

母趾を引っ張り内側に曲げる方向に働いてしまっている筋肉及びその腱を緩めて変形した関節を痛みのない範囲で矯正していきます。

足の指から下肢全体、骨盤、背骨を筋肉を緩めながら歪みを矯正していく。

更に、足の本来持つバネとバランスの機能を引き出す為、3点バランスインソールを靴の中に入れ、治療と併用して使用して頂く。

3点バランスインソールで足裏のアーチ機能を高める事で、靴による足への悪影響と、重力による全身への影響から足を守っていきます。

西田整骨院の外反母趾施術法|川口市の西田整骨院

西田整骨院では、「吸い玉×オイル療法×骨盤矯正」で、外反母趾の原因にアプローチを行います。

西田整骨院の施術の6つの特徴

  1. ①吸い玉
    血行障害を起こし凝っている部分を、ガラスの真空容器で吸い上げることで細胞が活性化し、生命力が湧く療法です。
  2. ②オイル療法
    マッサージ専用オイルで、骨盤から脊髄に沿って擦り込むことにより骨と骨の間にオイルが浸透し、ズレた骨の動きがなめらかに動くようになります。
  3. ③骨盤矯正
    主に、骨盤と後頭骨をソフトに矯正し「骨格のバランス」を整えることで「神経の情報伝達機能」や「脳脊髄液の循環」を正常な状態に回復させて、自然治癒力を高めて心身の不良を改善します。
  4. ④筋膜リリース
    硬くなった筋肉をほぐすために、筋肉の表面にある筋膜にアプローチすることで、筋肉を緩めていきます。トリガーポイント(引き金)となっている部位を見つけ出し、そこにアプローチすることで症状の改善を図ります。
  5. ⑤姿勢改善と運動療法
    当院は、痛みを取るだけでなく、痛みが出にくい身体を作るという予防にも力を入れております。そのために、自宅でもできる運動指導と姿勢の確認を定期的に行い、今まで以上の健康な身体へ導いて行きます。
  6. ⑥インソール指導
    履物による足への悪影響が全身に及ぼすことをお伝えしております。足本来が持つ機能を引き出すことで、身体を支え重力の影響に負けないきれいな姿勢を作っていきます。その際に、インソールを使って姿勢改善をさせていただく場合があります。座る姿勢の時間が長い方には、骨盤を矯正するための座布団の指導も用意しております。

また、当院は、患者様に寄り添い、二人三脚で歩んで行くことができるように心掛けております。

症状の改善に向けて患者様と共に歩み、痛みのない身体、真の健康体、再発しにくい身体作りに精一杯お答えしたいと思っております。

「吸い玉×オイル療法×骨盤矯正」+3点バランスインソールで痛みの原因となっている箇所の特定をおこない、適切にアプローチをおこなうことで、外反母趾の早期回復を目指します。

外反母趾でお悩みの方は、是非一度当院にご相談ください

お問い合わせ

西田整骨院

048-265-0232

住所
〒333-0861
埼玉県川口市柳崎1丁目8-24
アクセス
東浦和駅より 蕨駅行き 又は  西川口駅行き に乗車約10分或いは 蕨駅より 東浦和駅行きに乗車約15分 「伊刈消防署」下車 1分

受付時間